« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

PL#131

なんだかバタバタとしていて、ゆっくりクロップする間もなく
夜も早々に眠気に襲われてしまい。。。
製作ペースはかなりのろのろですsnail
少し遅れてしまってるPLを。
(そう遅れているように見えないかもですが
実は途中2週分抜けてるのですsweat01)

PL#131shine

P1060049

土曜日、お出かけ前に急に思い立ち、1時間ほどで…
写真に撮ると、物足りなさが際立ってるcoldsweats02
何か足した方がよさそうですねdash

季節外れで恐縮なクリスマスLOですcoldsweats01
MMEのサンタさんのペーパー(何シーズン前のだ??)をベースに
MM、Cosmo、BGなどをミックスしてみました。
クリスマスのペーパーも写真もまだまだあるんだよなぁsweat01

| | コメント (0)

『みんなのスクラップブッキング』

ブティック社から新しいSB本が発売されましたねflair
タイトルは『みんなのスクラップブッキング』
今回は320作品も載っているそうですdash
HOW TOのページも今までより詳しく充実していますねhappy01
見ごたえ・読みごたえありですgood
大阪メモラのお友達の作品もたくさん載っていて
お名前を見つけては喜んでいますnote
でもお一人、同じ和歌山の方の作品に
別の方の名前が書かれていたらしく…crying
毎回ミス多いけど、これはひどい間違いですよね。
その方がとてもかわいそうsweat02

私も一つ掲載していただいています。(小さいけど…coldsweats01)

P1040918

もう3年前になるのかな。。。
まだ1月だというのに、菜の花が満開と聞いて
出かけた公園で。
花壇1か所だけだったけど、とっても綺麗でしたshine
同じように写真を撮りに来ていたおじさんが
『撮ってあげようか?』と声をかけて下さったので
お願いしましたnote

菜の花の黄色がとても鮮やかなので
それを邪魔しないように、色も抑えめにして
飾りもほとんどなし。
ペーパーレースとジャーナルの部分に
ステッチをほどこしただけ。
やっぱりシンプルが私らしいsign02
仲良しののあちゃんからも『くぅちゃんらしい』と
loveletterをもらいました。

| | コメント (16)

いつもながらシンプル

久しぶりにLOをUPflair
いつもながらシンプルなものばかりですcoldsweats01

まずPL#127hairsalon

Dscf0433

もう半月以上前に作っていたけど
体調不良のため、そのままになってましたsweat01
台紙のCSの色が全然違って写ってるwobbly
本当はオレンジっぽい黄色。
バジルのバターカップという色なんだけど。。。
CSの在庫が減らないので、使ったけど
PPの量が少ないと、私の場合
いつも以上にシンプルになりすぎてしまいますsweat02

次はCS#47hairsalon

Dscf0435

優しい色合いのものが作りたいな~と思っていたところに
整理していて出てきたこの写真。
三年前の春の写真です。
散歩中に見つけたたんぽぽを指さして
「ママ、見て~」と教えてくれた息子chick
とても懐かしい写真、ほのぼのしちゃいましたheart02
ピンクのCSにMMのflower patchと
primaのラインストーンを合わせました。
たんぽぽもラインストーンで囲んであるんだけど
わからないですねcoldsweats01

そしてPL#130hairsalon

Dscf0434

スケッチもシンプルだったけど、それ以上にシンプルsweat01
台紙のPPと写真を選んで、そこに合わせるPPを
探していたのだけど、どれもしっくりこなくて…
だったらいっそ何もなしで、とcoldsweats01
画像では分かりにくいですがフォイル加工しているPPなので
これだけで存在感があるので、よしとしましょうdash

しばらくクロップできなかったので、
一段と手が遅くなっている気がしますsnail
でもやっぱりSBって楽しいnote

| | コメント (4)

一枚の絵手紙

また先週から体調をくずしていましたweep
珍しく、月のものの痛みがひどかったり
(出産後はほとんどなくなってたのに…)
その後も胃腸の調子が悪くて、仕事も最低限しかできずdown
しわよせがこわいdash

クロップできず、早く寝てしまう日が続いていたのですが
そんな中でも教室のサンプルだけは急いで…
かなり遅れ気味で、月曜日にやっと生徒さんにご案内sweat01
先週『体調不良でサンプル作成が遅れています』と
お詫びのメールは入れていたのですが…
昨日やっと仕事に出れるようになり、ルート営業にrvcardash
家に戻ると絵手紙が届いていました。

200904160830000

私の体調を心配してくださった、教室の生徒さんからclover
来月で教室に来て下さるようになって丸二年になるこの方。
多趣味でSB以外にもいろんな習い事をされています。
最近お孫さんが誕生し、他にも姪御さんにも子供さんが
生まれたということで、プレゼント用に作ったものを
写メしてきてくださったり…
SBを楽しまれている姿はとても励みになります。
とても心配りの行き届いた方で、
いつも気にかけていただいています。
私のお母さん、というにはお若いけど、
まるでお姉さんのようで大好きな方ですheart02
心身ともに疲れ気味の私、一枚の絵手紙に癒されました。
気にかけて下さる方がいるということに感謝happy01

完全に手が止まってしまっていますが…
ぼちぼちSBも復活したいなぁ。
PLや他にも作りたいスケッチなどたまってきてますcoldsweats01

| | コメント (4)

悲しい別れ

先ほど我が家の大事な家族、
ヘラクレスオオカブトのがーちゃんが
お空へと旅立ちましたweep
悲しくて涙が止まりません…

Dscf0344

昨年の夏、パパがゴルフコンペの景品として
連れて帰ってきたこの子。
昆虫が得意ではない私は「え~っsign02」と仰天しましたが
息子は大喜び。
自分でガルーダと名前を付け、
「がーちゃん」と呼んで可愛がっていました。
たった9ヶ月ほどの短い間でしたが
我が家の大切な家族でした。
息子も怖がりだし、私も苦手だし
少し背中に触れるのがやっとsweat01
でもごはんのゼリーを入れてあげると
立ち上がって両前足を振り上げる姿は本当に愛らしくて、
なつくはずはないとわかっていても
可愛くて仕方がなくなり、いつも話しかけたりしていました。

一昨日まではゼリーも普通に食べていたのに
異変に気づいたのが昨日の朝。
ひっくり返ってばかりいるがーちゃんをみると
前足の片方がちぎれていました。
後ろ足はずいぶん前にちぎれていて…
バランスを取ることができなくなっていて
動いてはひっくり返り、体力をどんどん
消耗していくような感じで。
昨夜は息も絶え絶え…という雰囲気だったので
もしかして朝になったら、と思いながら休みました。

でも今朝は少し元気を取り戻したように動いていたのです。
保育園に行く前に息子にもしっかりと
がーちゃんの姿を見せました。
「少しでも長生きしてくれるといいね」って話しながら…
でも保育園に送り、買い物に寄って帰宅すると
がーちゃんは動かなくなっていました。
一晩頑張り、今朝最後の力を振り絞って
息子が出かけるのを見送ってくれたのかな…
なんて、ありえないのだろうけど
そういう風に思えてなりません。

昨夜お風呂の中でがーちゃんの話をしては
「いやだ」と言って泣いていた息子。
動物や虫さんは人間より寿命が短くて
それを見送らなければいけない悲しい場面が
あることを話しました。
帰ってきたら、きっとまた泣いて悲しむだろうけど
いっぱい楽しませてくれたがーちゃんにお礼を言って
庭にお墓を作ってあげようと思います。
がーちゃん、いっぱい楽しい思い出をありがとう。





| | コメント (2)

"love and peace"~to children's future~ 最終日

akiliaさんのブログで呼びかけられた『世界自閉症啓発デー』
"love and peace"~to childrend's future~
是非参加させていただきたい!!と言いながら
作品を作る時間が取れず…
今日も一日仕事だったのでweep
でもどうしてもあきらめることができず
ずいぶん以前に作ったものですが、
とても気に入っているこの作品で参加させていただくことに。

P1050529

何気に撮った二人の後ろ姿でしたが
すごく気に入っている写真です。

先日の日記にも書きましたが、うちの息子は言葉が遅く
発達面でも他の子供さんに比べるとずいぶんのんびりで
落ち着きもありませんでした。
その為、現在も保健所の発達相談に半年に一度いっています。
来週、半年振りにまた行くことになっています。
以前自閉症の可能性を示唆されていたこともあり
経過観察といった感じです。

お買い物に出かけても、気づくとそばにいない…
そんな時期もあり、楽しいはずのお出かけも疲れてしまい、
苦痛だったこともあります。
『専門の機関に相談された方が…』
と相談員さんに言われたのも確かその頃です。
言葉の発達などに関する本を読み漁っては、
一段と心配を募らせて
赤ちゃんのころから一緒に遊んでいたお友達たちと
交わることもつらくて、引きこもっていたこともありました。
そんな中で今通っている保育園に出会い
園長先生に『大丈夫です』『何の心配もいりません』と
励ましていただきながら、必死に息子と向き合っていました。
園長先生が言ってくださった
『こうちゃんは本当に天使のようなお子さんです。』
というお言葉。どれだけ救われたか知れません。

二人の後ろ姿。。。
なんということのない写真に見えるかもしれませんが
こうやって二人が並んでゆっくりと歩いている…
そういう姿が見えない不安な頃が確かにあったのです。
でも心配ばかりしている子育てだからこそ
息子の成長をじっくりと喜ぶことができたし
健康で、笑顔を絶やさずいてくれることが
何よりの宝物だとしみじみ感じています。
言葉が遅い、と心配していたのがうそのように
おしゃべりな息子に付き合うのも
疲れるけど、とっても楽しいです。
まだまだできないことも多いし、気分次第だし…
心配ごとは尽きません。
でもそれは子供をもった以上仕方ないことだし、
愛情あってのこと。
いっぱいいっぱい心配をかけてくれる
この小さな宝物の存在に感謝しなくてはと思います。
のんびりゆっくりでもいい、
息子の歩幅で進んで行ってくれれば。
これからも彼の成長を温かく見守り、
一緒に喜んでいきたいです。

駆け込み参加で文章もめちゃくちゃですみませんsweat01
自分のことばかり書いてしまいましたが
私自身、息子のちょっと変わった行動に
周りから心ないことを言われたり、違った視線を感じたり、
ということをたくさん経験してきました。
こういうイベントを通して、一人でも多くの方が知識を持って、
偏見を持たず、温かく見守ってくれる
優しい世の中になってくれることを願っています。
こんな素敵な機会を与えて下さったakiliaさんに感謝です。
そして少しずつ参加されている方のブログを拝見していて
皆さんの温かい愛情に触れさせていただいたことに感謝です。
ありがとうございました。

| | コメント (12)

体調不良で…

季節の変わり目というのは、本当に体調を崩しやすいですねsweat01
この前、日記を書いた夜から体調が悪くてweep
風邪をひいた、発熱したという類ではないのですが
もともとひどい肩こりもちの私。
ここ数日の気温差にやられてしまったのか
首・肩・背中のこり・張りがひどくて…
(それに加えて、ずっと胃がキリキリと痛くて。)
SBはおろか、パソコンに長時間向かうこと・車の運転など
いろんなところに弊害をもたらしています。
いつも以上に整骨院に通い、やっと回復してきた感じですが
しばらくは無理できないかな。年を感じますsweat02
でも日曜日は息子とお花のいっぱい咲いている公園に行き
火曜日にはおゆうぎ発表会があったり、
楽しいこともあったんですけど。

話は変わりますが…
ただいまakiliaさんのブログで『世界自閉症啓発デー』に
ちなんだイベントが開催されていますねflair
『LOVE・愛』がテーマの12インチ作品を募集されていて
ぜひ参加させていただきたいと思っているのですが。
さて、この状況で作れるかなsign02
自閉症…
うちの息子は今でこそおしゃべりですが
(いえ、今でもたまにわけのわからないこと言うし
うまく答えが返ってこない時もありますcoldsweats01)
とても言葉が遅くて、落ち着きがなかったので
その可能性があるのでは、と言われていました。
今でも保健所の発達相談を半年に一度受けています。
私もずいぶん言葉の発達に関する本を読み漁りました。
息子にその病名はつけられなかったけれど
それでもたまに『変わった子』という風に見られることがあります。
やはり知識がない事で偏見を持つ方がいらっしゃるというのが
現実なんだと思います。
こういうイベントを通して、一人でも多くの方が
正しい知識を持って、温かく見守ってくれるような
優しい世の中になればいいな、と思いますconfident

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »